愛媛県で1番小さな町"松野町" 、現在7名の協力隊が活動中。
一緒に「楽しい」を創る新しい仲間を募集しています!

img20190521134711612576.jpg img20190402161844970909.jpg img20190416110702119115.jpg saisyuu2sugimotoshiroba.jpg _dsc1267_20190410161847865.jpg

お知らせ

2020/01/16

愛媛県松野町地域おこし協力隊募集サイトをご利用いただき、誠にありがとうございます。令和2年度松野町地域おこし協力隊の新規採用応募受付は終了致しました。たくさんのお問い合わせをいただき、ありがとうございました。引き続き、協力隊応募者を対象としたご相談や【松野町下見ツアー】も随時受付けておりますので、お気軽に【お問い合わせ】下さい。

募集要項

 
 


 
 

(1)夢かなえる(提案)型地域活性化事業

 
たとえば「イケてるデザイナーによる地域デザイン」「飲食店経営経験者によるカフェやレストラン、コミュニティスペース運営」「整体やマッサージなどの有資格者による健康増進」などなど…
 
あなたの自身の「スキル」「手に職」活かして地域へ根づきませんか。そして「こうだったらいいな」という夢をカタチにしませんか。松野町の「こんな人が欲しい」とみなさんの「こんなことができます」を一つにすれば、定住後の起業、成功もばっちり見えてきますよね。
 
みなさまの「これがやりたい」「これができます!」その思いを待っています。
 

(2)農業振興事業

 
松野町では、深刻な高齢化と担い手不足に陥る農業を若い元気な力で再生してくれる隊員を大募集中。スキル習得から園地の確保まで「農家になりたい」あなたの夢を、協力隊のスキームを活用し、町全体でサポートします。
 
たとえば!
 
桃再生事業(耕作放棄地の開墾からはじまり、植栽、既存品種以外の生産など)
・特産品ブランド化事業(新規特産品の創出、既存特産品の更なるブランド化)
・アグリレスキュー事業(水稲、果樹、野菜等の農作業支援)
・地域住民とともに地域協力活動事業(自治会等の地域活動への協力)などなど…
 
様々なプランをご用意しています。
 

(3)観光振興事業

 
アウトドアのお楽しみがいっぱいの松野町、そのカナメは神秘的なまでに深い渓谷美をたたえた町の誇り「滑床渓谷」その滑床渓谷にある「万年荘」を拠点としたアウトドアの振興を担っていただきます。その他町の地域資源(観光資源、特産品等)の掘り起こし、観光資源のネットワーク化、観光商品造成・販売など方向性は盛りだくさんです。

 
LinkIcon

松野町地域おこし協力隊はココが違います。

1.町と役場が
コンパクト。

松野町は人口規模において「愛媛で一番小さな町」。この町では、一人一人が主人公。だから、協力隊活動が理解されやすい環境にあります。役場も町もコンパクト。なにごとも話が早く、余計な手続きは不要です。協力隊となったあなたは様々な場面で、そのメリットを感じることでしょう。

2.町民の方々からの熱いサポート。

伊予と土佐をつなぐ宿場町として発展して来た松野町は、往来する人やものに対する関心の高い町。閉鎖性、排他性とは無縁。町自体に「他所から来た人に期待する」空気があります。隊員たちはみな、活動から日々の暮らしまで、町民からの数知れぬサポートに、支えられています。  

3.粒ぞろいの協力隊員

「役場よし」「町よし」そして「隊員よし」。隊員たちはそれぞれの特技や過去の経験を生かしながらつねに新しい取り組みに挑戦しています。また任期を終えたOBやOGも松野町になじみ、いまや町民の一員として活躍しています。実際に隊員に会って、粒ぞろいの魅力をあなたも感じてください。  

活動内容の紹介

現在、松野町には農業振興、観光振興、教育振興をはかる7名の隊員が活動中!
日頃、協力隊員はどのような活動をしているのか?松野町地域おこし協力隊の1日を大公開。
 
 

杉本隊員のとある1日

活動例1: 農業振興

LinkIcon

岸本隊員のとある1日

活動例2: 観光振興 

LinkIcon

川嶋隊員のとある1日

活動例3: 教育振興

LinkIcon

 
 

協力隊メンバー紹介

 

兵頭 耕平

農業
 

杉本 聖

農業
 

岸本 有希

観光
 

高橋 あゆみ

観光
 

長谷川 夏志

観光
 

川嶋 健佑

教育
 

真庭 伸悟

教育

協力隊担当者より

 

他の街の協力隊がよく言う「松野はいいなぁ」。 それってホントです!!
 
なぜなら、担当者の私自身が協力隊だと思っているからです。
3年後に起業や定住を目指す協力隊にとって、日々の活動や生活がどうあればいいのか協力隊目線で考えています。そして、協力隊のみんなと話し合って、前例にとらわれず取り入れています。
あなたが協力隊になりたいって考えている今、希望があり、また、不安がありますよね。それは、あなたが人生の中で大きな決断をしようとしてるからだと思います。
本気で協力隊になろうとしている全力のあなたを、私たちは、本気で受け入れて全力でサポートしますよ!
やけん、安心して松野町に来さいや。
「松野はいいなぁ」を実感できるけんね!!

松野町役場ふるさと創生課 協力隊担当
土居 孝二郎
 

松野町下見ツアー

仕事をする場所だけでなく、あなたが”暮らす場所”を探すのだからこそ、
ぜひとも一度、実際に松野町に来て観て、どのような町か知っていただければと思います。

◎松野町下見ツアーおすすめポイント

 

1. 現役隊員が直接ご案内! その場で感じた疑問など聞きたいことをお気軽にご質問ください!

 

2. 夜は、松野町地域おこし協力隊が楽しい歓迎交流会を実施いたします♪

 

3. 愛媛県の他市町にも興味があるなら、他市町視察への調整も可能なのでご相談ください!

 

4. 下見ツアーでは、松野町の補助金が適用される場合があります。わずかな負担で下見が出来ますよ◎詳しくはお問い合わせください!

 
 
 
 

クリックすると拡大します。

 

※事前にメール等で打合せの上、個々にベストなプランをご提案いたします。JR宇和島駅など交通手段に合わせて送迎いたします。尚、ツアーに伴う交通費や宿泊費は自費となりますが、補助金が適用される場合があるので詳しくはお問い合わせください。

 


お問い合わせ先

お問い合わせ先

松野町役場 ふるさと創生課 担当:土居

ko-doi@town.matsuno.ehime.jp

住所

愛媛県北宇和郡松野町大字松丸343

電話番号

0895-42-1116

FAX番号

0895-42-1119

こちらのフォームよりお気軽にお問い合わせください!!
 

LinkIcon

アクセス

交通案内

  • ●JRご利用の方

    松山方面 JR松山駅~JR宇和島駅(JR予土線乗り換え)~JR松丸駅下車 徒歩3分 

    高知方面 JR高知駅〜JR窪川駅(JR予土線乗り換え)~JR松丸駅下車 徒歩3分

     

    ●バスご利用の方

    宇和島自動車をご利用ください。

  • 松山市駅前バス停より JR宇和島駅前下車

  • JR宇和島駅前バス停より 虹の森公園前線 松野町役場前下車

  •  

    ●車ご利用の方

    松山方面 松山自動車道 三間ICから約20分

    高知方面 高知自動車道 四万十中央ICから約80分

  •  

  • ●飛行機ご利用の方(松山空港まで)

  • 東京(羽田空港)~松山空港 約1時間25分 

  • 東京(成田空港)~松山空港 約1時間25分

  • 大阪(伊丹空港)~松山空港 約50分

  • 大阪(関西国際空港)~松山空港 約50分

  • 福岡(福岡空港)~松山空港 約45分

  • ※松山空港からJR松山駅や松山市駅行きのリムジンバスがあります。

マツノグラム 

松野町地域おこし協力隊公式Facebook